聖マリアンナ医科大学

〒241-0811 横浜市旭区矢指町1197-1

電話045-366-1111(代表)

  • 標準
  • 大

形成外科

診療科の紹介(特色)

形成外科とは、生まれつきのものや病気・外傷により生じた身体表面の様々な変形を、主に手術によって機能及び形態を改善させる科です。実際の診療では、顔の切り傷・やけど・顔の骨折などの外傷一般、傷跡を目立たなくさせる修正術、体表の腫瘍摘出、潰瘍・耳や指の先天異常など対象とし診療を行っています。

スタッフ紹介

スタッフ紹介は聖マリアンナ医科大学のスタッフ紹介をご覧ください。

取り扱い症例(症例数・治療成績)

・新鮮熱傷:顔面、手足、体幹等。
・外傷後瘢痕拘縮:傷跡・ケロイドなど。
・顔面骨骨折(頬骨骨折・眼窩底骨折・鼻骨骨折・上下顎骨骨折などの骨折。)
顔面軟部組織の挫創。
・皮膚・皮下組織の良性腫瘍:母斑・粉瘤・脂肪腫・石灰化上皮腫・皮様嚢腫など。
・手足の外科:多指症・合指症などの先天異常。指趾の外傷。嵌入爪・弯曲爪など。
・先天異常:耳前瘻孔・副耳・耳介の変形など。
・難治性潰瘍:糖尿病性潰瘍、血液疾患に伴う潰瘍。褥創など。
・その他:老人性眼瞼下垂、睫毛内反。

手術件数(2015年4月~2016年3月) 合計 782件
顔面骨骨折 13件
熱傷 3件
良性腫瘍 480件
悪性腫瘍 18件
その他 268件
(全麻:281件、局麻:501件)

外来受診について

田邊雅祥 月・火・土曜日
岩本承豪 月・金・土曜日
  • ご来院される方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 採用ご希望の方へ