聖マリアンナ医科大学

〒241-0811 横浜市旭区矢指町1197-1

電話045-366-1111(代表)

  • 標準
  • 大

産婦人科

診療科の紹介(特色)

外来は地域中核病院として、産婦人科全般の診療を行っています。入院は神奈川県の指定する地域周産期母子医療センターを兼ねており、産科・婦人科併せてベッド数は約50床です。NICU(Neonatal Intensive Care Unit)と協力して横浜市内外をはじめ、県外をも含めた周産期救急や各種ハイリスク妊娠の対応を行っています。
出産は、原則として自然分娩を行っています。必要が生じた場合には医学的な処置を行っています。出生直後はカンガルーケア、完全母児同室、母乳栄養の推進などを通じて、新しい家族の物語のよりよきスタートをお手伝いしております。また、所定のクラスを受講され、十分ご理解を深められた夫の立ち会い分娩は24時間いつでも可能です。
合併症をお持ちの方は、総合病院の特色を生かして内科・外科など他科と連携して診療を行っています。胎児疾患については、必要があれば治療を行っています。

  • ご来院される方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 採用ご希望の方へ