聖マリアンナ医科大学

〒241-0811 横浜市旭区矢指町1197-1

電話045-366-1111(代表)

  • 標準
  • 大

病院長のご挨拶

gmain

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院は、横浜市の地域中核病院として昭和62年5月に開院致しました。当院の理念は、『「生命の尊厳」を重んじ常に病める人の声に耳を傾け、癒すこと』です。この理念のもとに病院職員が一丸となって、患者さまのため、さらには病院の発展のために努力を重ねております。
その結果、平成25年12月、(財)日本医療機能評価機構による最新の認定基準に基づく「病院機能評価」を受審し、平成26年4月に認定されました。この認定制度は、わが国では最も権威があるとされており、医療レベル等が一定水準に達している病院に対して認定証が交付されるものです。

また、平成22年10月には地域医療を支える地域医療支援病院として承認も受けています。

当院は地域医療の第一線であるかかりつけ医とのネットワークを築き、地域の皆様に継続性のある適切な医療を提供できるように、地域医療全体の向上と充実を支援してまいります。患者さまの日常の健康管理は地域のかかりつけ医、より詳しい検査や手術、入院治療は当院が行う、といった形で機能と役割を分担してまいりたいと存じます。
これからも私どもは、皆様のニーズに対して、「信頼と満足度100%」の病院となるよう努力する所存です。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • ご来院される方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 採用ご希望の方へ