聖マリアンナ医科大学

〒241-0811 横浜市旭区矢指町1197-1

電話045-366-1111(代表)

  • 標準
  • 大

助産師外来

平成27年10月23日より 助産師外来を開設しました

助産師外来とは・・・

IMG_2205当院で分娩する予定の方で、合併症がない妊婦さんの健診を助産師が行います。
通常の妊婦健診よりもゆったりと時間をとり、助産師が丁寧に不安や疑問にお答えします。
ご希望があれば、ご家族も一緒に超音波をご覧頂けます。医師と協力しながら診療を行いますので、必要な時は医師の診察を受けられます。

健診スケジュール

36週までは医師による妊婦健診です。
36週までに助産師による保健指導が4回あります。
37週以降は正常に経過している妊婦さんは、妊婦健診を医師と助産師が隔週で行います。
助産師外来の対象外の方でも、助産師が保健指導を38週で行います。

対象となる方

ninpu☆合併症や分娩のリスクがない
☆妊娠経過が正常である
☆妊娠37週・39週の方

健診内容

20
・保健指導:出産や育児に向けての準備をアドバイスしたり、不安やマイナートラブル
 (妊娠中の身体の不調や、気持ちの変化)などの対処を一緒に考えます。
・問診
・内診
・尿検査
・血圧、体重測定
・超音波による胎位確認(赤ちゃんの向きを確認します)
・胎児心拍モニタリング など

健診日時

毎週金曜日(完全予約制)
14:00~14:30
14:30~15:00
15:00~15:30

費用

bositechou通常の妊婦健診の診察料と同額(約6,000円)です。
妊婦健診補助券を利用できます。

予約方法

35~36週の妊婦健診時に、対象となる方は助産師外来受診のご希望を伺います。

問い合わせ先

jyosansi聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院
㈹ 045-366-1111
産婦人科外来受付(9:00~17:00)

  • ご来院される方へ
  • 医療関係者の方へ
  • 採用ご希望の方へ